診療科のご案内
呼吸器内科

  • 外来受診される方へ
  • 入院・お見舞いの方へ
  • 各種ご相談窓口
本文が始まります。
  1. 宝塚市立病院TOP
  2. 診療科・部門のご案内
  3. 診療科のご案内 : 呼吸器内科

呼吸器内科

診療科のご紹介

呼吸器内科では日常の長引く咳から,肺癌などの呼吸器悪性疾患,気管支炎・肺炎,肺結核などの呼吸器感染症,気管支喘息,肺気腫などの慢性閉塞性肺疾患,間質性肺炎などのさまざまな呼吸器疾患を対象としています。全身疾患と関係の深い疾患も多く,各科のスタッフとも協力しながら診療を行っております。

呼吸器内科が対象とする症状

 長引く咳(せき)、たん、喘息(ぜんそく)

 息切れ

 呼吸困難

 発熱(特に呼吸器疾患が疑われる場合)

 血痰、喀血

 胸痛

 胸部レントゲンなどの異常

 など

 睡眠時無呼吸については耳鼻咽喉科に専門外来があります。

呼吸器内科が対象とする疾患

① 呼吸器悪性疾患

肺癌などの呼吸器悪性疾患は,現在多くの病院では呼吸器内科において最も患者様が多い疾患となっています。呼吸器外科や放射線科,腫瘍内科,病理診断科とも密な連携を取り,診療を行います。呼吸器内科で主に担当する薬物療法は昨今は分子標的薬による治療も重要になっており,基本的に学会の治療ガイドラインを遵守しながらも個々の状況に合わせてテーラーメイドな治療も工夫し,緩和医療にも留意した診療を行います。手術は当院呼吸器外科に依頼しておりますが,放射線治療は当院では行えないため院外の施設へ依頼しております。近い将来がん治療センターが新設されれば放射線治療が可能となり,さらに診療機能が充実します。できるだけ地域で診断から治療,そして緩和医療まで完結できるよう努力して参ります。

現在は常勤医の診療は呼吸器悪性疾患に限定しております。検診異常での精査や,かかりつけの先生からのご紹介での外来受診をお願い申し上げます。またかかりつけの先生への逆紹介もお願いしておりますので,ご協力をお願いいたします。

② 呼吸器非悪性疾患

肺炎,気管支炎,肺結核や非結核性抗酸菌症などの感染症,慢性咳嗽,気管支喘息,肺気腫などの閉塞性肺疾患,間質性肺炎,サルコイドーシス,塵肺などが挙げられます.現在は大学からの出張医師の外来診療となります.病状が重篤な場合は入院治療も必要となりますが,入院治療については救急科にお願いさせていただいております。感染症については院内ICTとも協力し適切な診療を心がけております。

肺結核は外来診療可能であれば常勤医も診療予定で外来で標準治療を行いますが,入院を要する場合は専門病棟を有する施設へご紹介いたします。

医師のご紹介

氏名 高瀬 直人(たかせ・なおと)
役職 医長
専門分野(診療) 腫瘍内科
専門医など認定資格 日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医
日本呼吸器学会呼吸器専門医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医
日本緩和医療学会緩和医療専門医

外来診療担当医表

外来診療担当医表はこちらをご覧下さい。

ページのトップへ